Youtubeのサムネイルの設定方法。画像のサイズと全手順・PC版

こんにちは!千明です。

手順の解説には、やっぱり動画が見やすいな~と思い、最近動画を多用してます。でも、動画を貼り付けた記事をみると、埋め込み動画の見た目が悪い!パッと見て何の動画かわからないのですよ。なので、見た目を整えるためにサムネイルをつけることにしました。

一応、記事用とは言えYouTubeに公開しているので、その意味でもサムネイルは必要ですよね。

サムネイルを設定したので、その備忘録です。

Youtubeサムネイルの設定方法ざっくり手順

サムネイルとは、YouTube動画を検索した時に、見せるように貼り付ける画像です。いわば、動画の顔、ですね。

サムネイルの効果

これを設定しないと、何の動画だかパッと見わかりません。サムネイルは、ユーザー向けに一目で内容がわかるような画像にしましょう。

ざっくりと手順から説明します。

  1. YouTubeスタジオ (ベータ版)に入る
  2. 従来のクリエイターツールに入り直す
  3. 動画一覧から動画を指定
  4. 編集でサムネイル画像を指定
  5. 保存

以上です。

自作サムネイル画像を使うためには、電話認証が必要です。これは、サムネイル作成手順の途中で認証できます。

YouTube用サムネイル画像のサイズ

サムネイル画像のサイズは、理想的には、1280×720px
最低では、640×360 です。
横・縦比は、16:9

パッと見て内容がわかり易いように文字入れをしておきます。

簡単にサイズ指定をして画像を作る方法は、こちらの記事↓↓が参考になります。フォントも豊富に使えるので、個性的なサムネイルが作れますよ!

ヘッダー画像作成まだ悩んでる?Canvaで誰でもデザイナー級!
ヘッダー画像を無料の画像作成ツール、Canvaを使って簡単にサイズ指定して作成します。このほか、各SNSのヘッダーやカバー画像のサイズ、Line のメッセージに使える画像サイズも併せてご紹介。私がいつも使っている画像サイトもご紹介していますよ!簡単に素敵なサイトにしてくださいね!

ユーチューブ動画のサムネイルの貼り方

1.YouTubeスタジオ (ベータ版)に入る

YouTubeのホーム画面右上のアカウントアイキャッチをクリックして、YouTubeスタジオ (ベータ版)をクリックします。

youtube studioへ

ちなみに、アカウントアイキャッチの左にあるビデオマークを押すと、動画のアップロードが出来ます。

2.従来のクリエイターツールに切り替える

ダッシュボードの左側の下方、従来のクリエイター…をクリックし、ベータ版から出ます。ベータ版では、サムネイルを設定する方法がないのです。

従来のクリエイターツールに移動

クリックすると理由を聞かれますので、 スキップでもいいです。 (意思表示のためにチェックしました)

3.編集ボタンを押す

従来のクリエイターツールに入ったら、サムネイルを設定したい動画の編集ボタンを押します。

画面が変わると、3枚の画像が動画表示の右わきにあり、電話認証済みの方は、その下にカスタムサムネイルと表示されます。

4.サムネイル画像を設置

カスタムサムネイルのところをクリックして、画像を選択アップロードしたら、変更を保存して、出来上がりです。

←ボタンを押すと、動画一覧に戻りますので、他の動画にサムネイルを付ける場合は、作業4,5を繰り返します。

電話認証していない方

電話認証がまだの方は、 画像編集の次の画面にて、「このアカウントではカスタム サムネイルをご利用いただけません。詳細」と表示されるので、詳細をクリックします。

電話認証がまだの場合のサムネイル

リンク先のページに、

「カスタム サムネイルをアップロードするには、確認済みのアカウントが必要です。」とリンクが出るので、リンクに飛びます。

アカウント確認へのリンク

次頁で、携帯番号を入力し、 電話自動音声メッセージまたはSMSを選択し、指示に沿って行けばすぐにアカウントの認証が終ります。

電話認証の画面

YouTubeサムネイルの設定の方法のまとめ

はっきり言って、拍子抜けするほど簡単にサムネイルって設定できるのですね。画像サイズの縦横比の16:9だけ守れば、ほぼOKですね。

タイトルとURLをコピーしました