QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選!カスタマイズも!

こんにちは!コロナ太りの千明です。

今回は、

  • QRコード画像をを無料で簡単に作成したい!!
  • デザイン性が高く個性的なQRコード画像を作りたい!
  • 高機能なQRコードを作りたい!

人向けの記事です。

QRコードには、URLをはじめ任意のテキストイベント情報など、多彩な情報を入れることができます。無料で簡単に個性的なデザイン性の高いQRコード画像が作成できますよ。

QRコード画像を無料で作成しよう!

QRコードは、サイトのファビコン(マーク)を入れたり、色を変えるなどデザイン性の高いものが無料で作れます。

挿入できる情報は、URL、テキスト、イベント情報など、ツールによってさまざま。入れる情報が多いほど画像は複雑になるので、なるべく情報を絞って簡潔にするのがうまくいくコツです。

3つのツールをご紹介しますが、いずれも登録不要、無料、ツールのダウンロード不要で使える手軽なものです。

千明
千明

見本のQRコードのURLは当ブログです。テキストは人畜無害のものなので安心して読み込んでみてくださいね。

QRのススメ

サイトの入り口: QRのススメ
特徴: 挿入できる情報は、自由テキスト、URL、地図情報、イベント情報など様々
デザイン性:色はもちろん、アイコンやファビコンを入れたコードが作れる
操作性:わかりやすい
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
感想:こんなこともできるのか?と思うほど多様なQRコードが作成できるし、使いやすい。一番使っているサイト。

これだけの種類のQRコードが作れます。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

中心に入れられる画像の種類の一部です。(デザイン付きQRコード)

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

さらなるQRコードの種類は、サイドバーから。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

作成したQRコード画像の保存方法

作成したら、ダウンロードするを押すと保存できます。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

サンプル画像

スマイルを入れたものと、ファビコンを入れたものを作ってみました。

イベントQRも作ってみました。

Unitag

サイトの入り口:Unitag
特徴:URLに加え、名刺、テキストなど9種類のQRコードが作れる
デザイン性:カスタマイズ性に富んでいる
      デザインテンプレートもかなりクール
操作性:わかりやすい
おすすめ度:☆☆☆☆☆
感想:用意されたデザイン数では、「QRのススメ」には負けるが、デザイン性がとても高い。カスタマイズも細かいところまで簡単にできるので、個性的なQRコードが作れる。

作れるQRコードのタイプはこちら。ウエブなどのURLに加え、これだけのものができます。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

テンプレートを使用しても、こんなに個性的なQRコードが作れます。

カスタマイズも細部にわたって可能です。(2カスタマイズからできます)

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

作成したQRコードは、ダウンロードをクリックして保存もしくは、埋め込みコード取得もできます。

作成したQRコード画像の保存方法

みどりのボタンをクリックし、

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

次>を押すと、

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

埋め込みコードかダウンロードを選べます。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

サンプル画像

こちらはQRコード埋め込みサンプルです。

QR Code

QArt Coder

サイトの入り口:QArt Coder

特徴:URLのみ作成可能。
デザイン性:簡単な画像を取り込んだものができる。単色のみ。

操作性:少しわかりにくい
おすすめ度:☆☆ 

感想:きれいに画像が出るのが難しいかも。単純で線描きのはっきりした画像を用意することが成功の秘訣と思った。人目を惹くデザインにはなる。

ランダムピクセル、データピクセル、ディザなどあるのですが、違いがよくわかりません。

URLを入力し、ファイルを選択し、画像のアップロードをすると、読み込まれます。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

こちらの画像で試しました。

不気味なものができました。黒白で線が太い画像だとうまくいくと思います。

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

作成したQRコード画像の保存方法

このQRコードを保存を押しても、うまく保存できなかったので、画像キャプチャーして保存しました。

サンプル画像

不気味なものができました!

QRコード画像を簡単に作成できる無料ツール3選

QRコード画像の作り方のまとめ

デザイン性が高く、個性的なQRコードが作れるツール3種をご紹介しました。

このように簡単にQRコードを作ると、名刺に入れたり、サイトに貼り付けたりできますね。

私は名刺入れに貼り付けて、名刺交換時にFacebookなど、その場で読み込んでもらいました。自己紹介QRコードなど作っても楽しいですよね。

イベント情報や名刺QRコードなど、多彩な使い方ができますね。これからもっとQRコードを活用しようと思いました。

タイトルとURLをコピーしました