Googleアナリティクス から自分除外する方法!IPアドレス固定も

こんにちは!
自分メディア構築の千明です。

Googleアナリティクスをお使いだと思うのですが、自分のサイトをいじったりした日のアクセスが増えている、なんてことないですか?

もし、あるなら、自分のアクセスまでカウントされているかも、です!

これでは、正確なアクセス解析ができませんよね。まさに、ぬか喜び。。

そこで、今回は、自分のアクセスをGoogleアナリティクスから除外する方法です。これできっちりアクセス解析ができるようになりますよ。

この記事でわかるようになることは、

Googleアナリティクスから自分を除外する方法
IPアドレスを確認する方法
IPアドレスを固定する方法

です。

かなり盛沢山!

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

さて、どうやって自分のアクセスをアナリティクスから除外するのか、というと・・

PCには、それぞれ住所があります。PCの住所をIPアドレスといいます。

自分がいつも使っているPCのIPアドレスを指定して、ここからのアクセスはカウントしないでね、とアナリティクスにIPアドレスの除外を設定するのです。

千明
千明

複数のPCを使う場合には、それぞれのPCのIPアドレスを除外する必要がありますよ。

そこで、必要になるのは、

  1. PCのIPアドレスを知る
  2. そのIPアドレスをアナリティクスから除外する

この2つの手順になります。

では、早速、PCのIPアドレスを知るところから始めましょう!

IPアドレスを確認する

IPアドレスは、
IPv4 アドレス: 192.1XX.XXX.XXX

このように、ドットで区切られた1~256までの数字4つの組み合わせでできています。

早速確認しましょう、といいたいところなんですが。。


ちょっと困ったことに、IPアドレスは、電源を落とすと、変わってしまうのです。

家のWi-Fiには、自分のPCだけじゃなくて、他のパソコンなどもありますよね。スマート家電だと、照明などにもあったりして。。。

IPアドレスは、家のWi-Fiのもと~ルーター~までは、固定なんですが、そのルーターに接続する機器は電源をつけた時に順番に割り当てられるのです。

Googleアナリティクス から自分除外する方法!IPアドレス固定も

IPアドレスが毎日変わってしまったら、アナリティクスに設定できませんね。

そこで、PCのIPアドレスを固定します。

すでにIPアドレスを固定している場合は、アナリティクスから除外するまで飛んでくださいね。

IPアドレスの固定

IPアドレスの固定をするには、まず、必要な情報を集め、それから固定作業に入ります。

では、情報を集めるところから。

必要は情報を集める

スタートの上、設定をクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

ネットワークとインターネットをクリックし、

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

ネットワークとインターネットの画面に入ったら、アダプターのオプションを変更するをクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

今接続している回線が出てきます。

Wi-Fi または イーサネット を右クリックします。今回は、Wi-Fiに入りました。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

状態をクリックすると、今の情報が見られます。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

状態に入ったら、詳細をクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

ネットワーク接続の情報の詳細が出てくるので、一部を反転させ(クリックしてドラッグ)コピーします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

一部を指定してコピーすると、すべてがコピーされるので、そのままメモ帳などにペーストします。

この中から必要なのは、

  • IPv4 アドレス: 192.XXX.XXX.XXX
  • IPv4 サブネット マスク: 255.255.255.0
  • IPv4 デフォルト ゲートウェイ: 192.1XX.XXX.XXX
  • IPv4 DNS サーバー: 192.1XX.XXX.XXX

この4つの情報です。

これで、必要な情報はゲットしましたので、閉じる、を押して、(多分2回)この画面まで戻ってください。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

IPアドレスの固定をするには、新しいIPアドレスを自分で作成します。

新しいIPアドレスを作成

先ほど収集した4つの情報のうち、一番上のIPv4アドレスを変更します。IPv4アドレスのうち、最後の3桁を1から256までの数字に変更しておきます。

他の機器と重ならないように、大きい数字が安全ですよ。

  • IPv4 アドレス: 192.XXX.XXX.XXX ⇒ 赤字の部分を新しく設定
  • IPv4 サブネット マスク: 255.255.255.0 (このまま)
  • IPv4 デフォルト ゲートウェイ: 192.1XX.XXX.XXX (このまま)
  • IPv4 DNS サーバー: 192.1XX.XXX.XXX (このまま)
千明
千明

では、IPアドレスの固定をしましょう!

IPアドレスを固定する

今いる画面から先ほどと同じ方を右クリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

今回は、プロパティに入ります。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

プロパティの中、ネットワークのタブを見ます。

 インタ―ネットプロトコル バージョン4(TCP/IPV4)をクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

クリックすると出てくるプロパティを選択します。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

値を入力できる画面が出てくるをので、次のIPアドレスを使うにチェックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

先ほどの情報の太字の部分を入力します。

  • IPアドレス ⇒ IPアドレス: 192.XXX.XXX.XXX (新しいアドレス)
  • IPサブネット マスク ⇒ IPv4 サブネット マスク: 255.255.255.0 (このまま)
  • デフォルト ゲートウェイ ⇒ IPv4 デフォルト ゲートウェイ: 192.1XX.XXX.XXX (このまま)
  • 優先DNSサーバー ⇒ IPv4 DNS サーバー: 192.1XX.XXX.XXX (このまま)

を入力。OKを押し、閉じるを押します。

これで、IPアドレスの固定ができました。

一応、確認

最後に確認しましょう!

千明
千明

一番最初と同じやり方ですよ。

すっかりおなじみのこの画面から。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

Wi-Fiを右クリックし、状態に入ります。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

詳細をクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

詳細を押すと、ネットワーク接続の情報が出てくるので、IPV4アドレスを見てみて、新しく設定したアドレスに変更されていれば、OKです!

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

閉じるを押して、戻れば終了です。

この設定をしてから、ネットで調べてみたら、IPアドレスを確認するのに、Cmanというサイトで1秒でわかるらしいので、見てみました↓

Googleアナリティクスから自分を除外する方法~IPアドレスの固定

なぜかわからないのですが、全然違う番号になっています。

千明
千明

桁数が全然違うので、そこから謎なんです。。。わかる方、教えてください!これ、何でしょうか?

これで、IPアドレスの除外ができるようになりました。

アナリティクスに入りましょう!

アナリティクスからIPアドレスを除外する

アナリティクスから自分のアクセスを除外するには、IPアドレスをカウントから除外するフィルタを設定します。

アナリティクスに入ります。設定したいアカウントのページに行きます。

画面左の下の方にある、歯車印をクリックします。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

すべてのフィルタをクリック。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

フィルタ画面に行くので、フィルタを追加をクリックして、新しく設定します。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

フィルタ名は、わかりやすい任意の名前を入れます。

このほか、フィルタの種類を選択

参照元化リンク先を選択します、を選択

式を選択します を選択

と3つの選択をします。選択する値は、次の通りです。

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

フィルタの種類を選択 除外

参照元化リンク先を選択します IPアドレスからのトラフィック

式を選択します 等しい

以上を選択します。

その下の欄に、使用可能なビューが左のボックスにあったら、選択して、追加をします。すると右の選択肢たビューのボックスに入るので、それで出来上がりです。

最後に保存を押しましょう!

Googleアナリティクスから自分を除外する方法

これで、すべて終了です。

まとめ

Googleアナリティクスから自分を除外するには、

自分のIPアドレスを指定して、アナリティクスのフィルターで除外する。でした。

自分のIPアドレスが、固定されていなかったら、固定作業が必要となります。

多分、今までやった記憶がなければ、固定されてないと思いますよ。

ちょっと面倒だけど、これで、本格的にアナリティクスが使えますね。

お疲れさまでした!

タイトルとURLをコピーしました