「早起きは三文の得」って大体いくらくらいなの?早起きの効果を検証してみた

こんにちは!千明です。

早起きは三文の得といいますよね。

YouTube動画で、成功者は早起きといってます。いろんな本でも成功者の早起き列伝は本当に多いです。

普段仕事に追われ、なかなか自分の時間が取れない起業家にとって、自分だけの時間を作るには、早朝しかない!という点からも、妙に納得。

ならば、早起きしたらどうなるのか、気になることはまず実験、ということで、早起きをすることにしました。最低でも1か月は続けたいと思います。

まずは、早起きは三文の得っ大体いくらなのか?から紐解いていきますね。そして、今日の早起きは一体どうなったのか、体験レポートです。

「早起きは三文の得」って大体いくらくらいなのか?

結論から言いますと、三文は今の価値にすると150円ほど。一文は江戸時代の一番安い硬貨で今の50円くらいだったそうです。

な~んだ、たった150円か、とも思いますが、早起きの価値は、いくら、という貨幣価値に変えられないもっと、豊かなモノらしいですよ。

私は自己啓発系のユーチューブを視聴しますが、早起きを推奨する動画には事欠きません。

ざっくりと早起きの効能をまとめてみると

  • 脳は起きたあと2時間が最も働きが良いので、クリエイティブなこと、人生の大事なこと、緊急でないけれど、重要なことをやるとよい。
  • 早起きをして、散歩をすると、脳が活性化され、その後の一日の効率が上がる
  • 仕事先などに惑わされないので、自分の時間が取れる
  • 読書にうってつけ

など、早起きは、なんて素敵!と思えるような効能がいっぱいです。

これは、試した方が良さそう。と思い、早速やってみることにしました。

今回実際にやろうとしたきっかけ

実は前にも早起きに挑戦したことはあったのですが、布団から出られず、結局は二度寝。

いつも私のアラームは6時半と7時になるのですが、起きるのは、7時10分くらい。どうしても6時半には起きられないのです。

そんなに苦手な早起きをなぜ今回やろうと思ったのかというと、ブロガーでユーチューバーのヒトデさんの動画で、

人間は、早起きをして何かをしようと思っても起きられない。早く起きたいなら、まず早く寝ろ!とあったのです。

これにピン!ときたんですよね。

ヒトデさんは、相当な夜更かし組だったらしいのですが、かなり思い切っていきなりの早起き生活を始めたそうなんです。

「早く寝れば、早く起きられる、そりゃそうだ。」と。今まで失敗したのは、早く起きようとしたからで、早く寝れば大丈夫かも。。。

元来単純な性格なもんで、早速試すことにしました。

だって、人生の成功者はみんな早起きなんですってよ!

実際に早起きをしてみたら。。

今日から早起き開始です。2020年7月21日、土用丑の日。

前日の準備

何事も準備が大事なので、前日から準備を開始。

早起きしたらやりたいことを考えておく

  • ワクワクするくらいやりたいことを考えておけば、きっと二度寝はしないだろう
  • 起き抜けぼーっとして、何もできないかもしれない

と考えて、あらかじめやりたいことを決めておきました。

  • 散歩する
  • 本を読む
  • もやもやしたビジネスモデルを紐解く

この3つをやろう、と事前に決めたら、なんだかワクワクしてきました。

基本的なルールを

  • 家事をしない
  • 仕事をしない
  • 自分のために時間を使う

と決めました。

早く寝る

これは最も大事なポイントです。

寝不足になったら、日中のパフォーマンスに影響が出る恐れがあるからです。いつもより2時間早く起きるために、2時間早く寝ることにします。

欲を言うと、パフォーマンスアップするはずなので、7時間睡眠はとりたいところですが、実際は、6時間になりました。

早起き当日のレポート

早起き自体は問題なく、目覚ましよりも早く起きました。これは、前日からの興奮が残っているためでしょう。

早起きの気分は、どんよりとした天気にもかかわらず、なかなか良いものです。

計画通りに散歩を済ませ、フェイスブックのネタにもなり、一石二鳥。なにせ、フェイスブックは朝の7時に投稿するのが、セオリーなんです。いつも忙しい時間と重なるため、投稿できないのですが、早起きをすると余裕で投稿できちゃうんです。

散歩に時間をかけすぎたので、できたことは散歩と日課にしているアファメーションだけでした。

散歩の時間を30分までにすると、もっと余裕が出来るでしょう。

午前中は、早起き効果なのか、頭が働き、曼荼羅シートが軽快に埋まりました。いつもは、81マス埋めるのが大変ですが、今回は楽勝。

午前中のパフォーマンスはよかったように思います。

午後が問題で、午後は眠気がいつにも増して強く、寝落ちしまくりました。

また、夜は9時に眠気のピークが来てしまい、作業中にもかかわらず、また寝落ち。結果的に、夜寝るのが11時半すぎてしまいました。

しかも、眠気のピークが過ぎてしまい、明日の朝なにしようか、という妄想も湧き上がって、遠足前の子供状態になり、興奮して寝られません。

夜中の1時まで寝られませんでした。

夜の時間の過ごし方は、早起きのポイントになりますね。

  • 早めに来る眠気のピーク時に寝落ちしないこと
  • あまりワクワクしすぎないこと

この2点を気を付けたいと思いました。

結局、早起きは三文の徳っていくらくらいになったの?

はい、今のところ、150円にもなっていませんね。

早起き1日目は成功でしたが、早起き2日目は、見事に玉砕しました。

その理由は、先に述べた通りで、寝つきが以上に悪かったからです。

千明
千明

これでめげていたのでは何事も続かないので、めげずに続けます!

この反省をどう生かしていくかが今後の成否のポイントです。あまり早起きに期待しすぎないように、興奮しないようにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました